読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

プライベートバンクの凋落 その2 

ニュース 業界のことについて オフショア銀行

前回:プライベートバンクの凋落 - 海外法人サポートセンター

の続き⇒

 

以前、欧州系プライベートバンクが勢いを誇っていたとき、脱税、所得隠し、子息の裏口入学が主な仕事であり、日系大手銀行のプライベートバンキングサービスはそんなことできる力がないので応接間と資料の豪華さを競うのが仕事だったと書きました。

結局大きく儲かる投資は機関投資家に回されますので、プライベートバンクが提供できる小富豪向けサービスはたかが知れているのです。そのサービスが儲からず、各国の法規制に触れ、さらにお客さんにメリットも提供できないと来れば、衰退するほかありません。

 

さて、アメリカでは、どうやらこの沈みゆく泥船の中で、今も足の引っ張り合いが続いているようです。

アメリカ撤退を考えるクレディスイスの社員がUBSに流出しすぎて訴訟問題に発展したとかなんとか。

www.bloomberg.co.jp

 

どっちもどっちですが、ここまで差し迫ってもなお、ゼロサムゲームに固執するのを見るに、金融ルールと資本関係に縛られて、事業転換が相当難しいようですね。

 

 

こんなニュースもあるようです。ニュースに出てくるのは企業内部や業界内部で隠せなくなる最後の最後ですから、内情は想像以上だと思います。

www.bloomberg.co.jp

 

f:id:kaigaihoujin:20160106235633j:plain

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング