読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

恒生銀行(ハンセン銀行)が個人口座開設にいちだんと厳しい制約を課すようになりました

前回:恒生銀行(ハンセン銀行)の個人口座開設が苦戦しているようです。 - 海外法人サポートセンター

の続き⇒

 

出たてほやほやの情報です。

恒生銀行(ハンセン銀行)で個人口座を開設する際に追加である書類が必要になりました。

また、無事に個人口座を開設できても、日本人は保険商品を一切購入できないとのこと。

 

もともとローカル密着でビジネスを展開している恒生銀行(ハンセン銀行)は利用者数が多いため、マネーロンダリングや脱税が自社で起きるリスクを減らすため、口座開設希望者のスクリーニングと管理にはかなり神経を尖らせてきました。

 

そこへHSBC香港口座開設難民の日本人が押し寄せ、しかも「アレ」まで使ってしまったので、日本人ブロック策を取られても、致し方ないと私は思います。

 

今回の規制が、某支店に限った話なのか、特定の複数の支店に限った話なのか、それとも恒生銀行(ハンセン銀行)全体に適用される話なのかはまだ分かりませんが、これから口座開設を考えられている方は、日本から弾丸ツアーで恒生銀行(ハンセン銀行)に行かれる場合は、再考が必要だと思われます。

 

f:id:kaigaihoujin:20160115163604j:plain

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング