読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

マカオ法人とカジノ その7 タックス・ヘイブンの異端児

kaigaihoujin.hatenablog.com

前回の続き⇒

 

タックス・ヘイブンは一般に、オフショア金融産業を除けば、小規模なリゾート産業と特定の作物の農業しかございません。そして、往々にして元英領の植民地であることも特徴としてあげられます。

 

一方で、マカオは、カジノ産業と観光産業によって、国民全員が医療と教育を無料で受けられる程度には豊かであり、オフショア金融産業へ依存する必要は全くございません。また、元ポルトガル領である点も、一般的なタックス・ヘイブンと異なります。

 

この違いを意識すれば、自然と、マカオ法人の「正しい」使い方が見えてくるのではないでしょうか。

 

詳しくはメールよりお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

 

f:id:kaigaihoujin:20170124213347j:plain

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング