読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

アメリカ法人 その2

前回:アメリカ法人 その1 - 海外法人サポートセンター

の続き⇒

 

かなり前にアメリカ法人、デラウェア法人について簡単に書きました。今回が2回目のアメリカ法人のお話しです。

 

デラウェアでは法人の他に、LLCとLLPという2つの形態での登記が主になされています。

LLCはLimited Liability Companyの略で、有限責任会社という日本語があてられています。

LLPはLimited Liability Partnerの略で、有限責任事業組合という日本語があてられます。

 

いずれもいわゆるパススルー課税が適用される事業の器で、コーポレーションとパートナーシップの双方の性質を部分的に持ち合わせております。

 

こういった性質が、アメリカこそがタックスヘイブンと呼ばれる所以や、US LLC, US LLPが法人格を持つのか、タックスヘイブン対策税制上の扱いがどうなるのか議論を巻き起こす所以になっているのです。

 

f:id:kaigaihoujin:20151127155046j:plain

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング