海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

海外口座と相続問題 その10

kaigaihoujin.hatenablog.com

前回のつづき→

 

海外投資信託や海外口座を持っている方が突然亡くなり、

遺族の方から、海外資産の相続サポートの依頼を受けることが多くなっております。

 

海外資産の相続の成功要因は以下の2つです。

1.被相続人の死亡と相続人を証明できる書類を英文で的確に作る

日本側で発行される書類と海外側で要求される書類を整合させる必要があり、

弊社の専門家としての「知識」が生きる領域です。

 

2.海外資産の流動性を上げて相続人の手元に集約させる

海外資産と一口に言っても、所在地も異なれば、現金、株式、不動産など形も様々。

どのようにすれば、税金と手数料が安く、変更の手間もその後の管理の手間も

かからない形で名義変更できるか考える必要があり、

弊社の専門家としての「技術力」が生きる領域です。

 

コロナ感染の拡大で、相続人が海外渡航するのが難しい状況が続いておりますが、

海外法人サポートセンターでは、香港、イギリス、アメリカを中心に、

委任のスキームを組んで対応できる体制を整えております。

 

相続が突然起きても慌てる必要はありません。馴染みのない国にある海外資産であっても、専門家の力を借りればスムーズに相続できます。

 

お悩みの方は、まずはメールよりお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

 

株安下で急速に進む円安は、海外投資のチャンス? その2

kaigaihoujin.hatenablog.com

前回の続き→

 

前回の記事から2ヶ月と経たないうちに、1ドル=130円台と20年ぶりの円安水準に下落しました。この間、ドル収益を海外で受け取るための口座開設、そしてドル建ての債券や投資案件に関する問い合わせが激増しております。また、円建て資産の目減りをどう防げばよいかお悩み相談を受けることも増えております。

 

海外事業のビジネスフローや投資ポートフォリオを見直す20年ぶりの好機ですので、工数が限られる中でもできるだけ多くのお客様をサポートしてまいりたいと思います。

 

テクニックを知っているかどうかでリターンが20%も30%も変わります。海外に目を向けられた方に、成功体験を提供させていただきたいです。

 

詳しくはメールよりお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

 

匿名日本口座付きの海外法人

海外法人を設立しても、日本国内とビジネスする際、手数料や手続きの煩雑さから、顧客が海外送金での支払いをためらうケースが少なくありません。

 

海外法人サポートセンターでは、そのような課題を解決するために、決済プロバイダーと提携して、海外法人が日本に子会社や支店を設立するすることなく、日本国内の銀行振込で顧客から日本円で支払いを受けられるソリューションを提供しております。

 

顧客は安い手数料と簡単な手続きで国内送金できますので、新規の成約率と、リピートの売上回収率を格段に向上させることができます。

 

口座の名義は匿名なため、海外法人の情報が顧客に公開されることもありません。

(犯罪収益の調査はこの限りではありません。)

 

海外法人で新たに日本向けにビジネスをされたい方や、既存の国内事業や国内資産をスムーズにオフショア法人へ移管されたい方に最適なソリューションになります。

 

詳しくはメールよりお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

 

f:id:kaigaihoujin:20220417130950j:plain

【売却案件】セーシェル法人 SE00012022 仮想通貨ビジネスに最適!

ご好評にお応えして、

今年も仮想通貨ビジネスに最適な転売案件を公開させていただきます!

 

法人登記国:セーシェル

設立年月: 2021年

法人状況: 活動中(良好)

銀行口座: マルチカレンシーの決済口座×1

      デビットカード×1

      仮想通貨取引所アカウント×複数

口座目的: 仮想通貨ビジネス

決算状況: 通常どおり

売却価格: 相場どおり

維持費用: 相場どおり

売却理由: 事業継承により海外法人の器が必要でなくなったため

コメント:

各種フィンテックサービスに法人アカウントを保有しており、仮想通貨取引、法定通貨換金、さらには現金化まで可能です。

NFTやメタバースなど盛り上がる領域で、仮想通貨ビジネスを立ち上げられたい方にとって、最適なパッケージになっております。

この機会をお見逃しなく!!

 

興味のある方はお早めに、メールよりお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

 

※人気案件のため、先行順ではなく、オークション形式になる可能性がございます。

 

f:id:kaigaihoujin:20220416200706j:plain

仮想通貨事業者が口座開設しやすいオフショア銀行と業務提携しました。

このたび海外法人サポートセンターでは、仮想通貨事業者が口座開設しやすいオフショア銀行と業務提携しました。

 

アメリカ居住者を除き、世界中どこにお住まいの方でも、

個人口座と法人口座が開設できます。

 

海外取引所でトレードする個人投資家も、

海外法人で仮想通貨事業を営む事業家も、

これまで複数の決済アカウントや換金業者を挟まないと進まなかった

現金化と国際送金のニーズにお応えできます。

 

それにとどまらず、必要書類、審査基準、各種手数料など、

すべてにおいて透明度の高い希有な銀行となります。

 

詳しくはメールよりお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

 

f:id:kaigaihoujin:20220321180529j:plain

事業をするための海外法人 その1

資産形成のフェーズによって必要となる海外法人や海外口座が異なるように、

事業おいても、フェーズごとに経営課題も施策も違いますので、

海外法人や海外口座の使い方も変わります。

 

1.個人事業主

2.法人化

3.新市場開拓

4.多角化

5.事業部化

6.グループ化

7.ホールディングス化

 

ブログ経由でお問い合わせいただく方は1-3のフェーズにあるケースが多いため、

責任範囲の縮小、信用力向上、節税による事業効率向上といった

経営課題に主眼をおいて、海外法人を作られます。

 

それ自体、よい方向・よい判断ではありますが、

目先の課題にとらわれすぎると、想像力が制約され、

やがてより大きく事業を成長させる機会を逃してしまうことになります。

志が高く、才能にあふれて、リスクも取れる経営者が

「知らない」というだけで成長が止まるのは、

その方個人にとっても、社会全体にとっても、非常にもったいないことです。

 

いくつかの案件を手掛けるうちに、

お客様の目先の必要性を満たしつつも、

ポテンシャルを引き出して、ひいては成長ストーリーを描けるような

海外法人サポートセンターでありたいと改めて思いましたので、

「発展性」を切り口に、ブログでも何回かに分けて情報提供してまいります。

 

f:id:kaigaihoujin:20220315120158j:plain

株安下で急速に進む円安は、海外投資のチャンス?

ここ数週間で円安・ドル高が急速に進み、2017年1月以来の5年ぶりの118円台乗せとなった。

news.yahoo.co.jp

 

しかし、今回は株高下の円安ではなく、株安下の円安である。

コロナ感染拡大による経済停滞、原油高騰による日本企業の競争力低下、米国利上げによるドル高、これにロシアのウクライナ侵攻が拍車をかける形となった。

 

短期で状況が改善する可能性は低く、円安はますます進むと考えられる。

 

焦って投資をする必要はないですし、他人に投資判断を影響される必要はないけれど、

日本円資産の逃避先として、外貨や外国債券・海外積立保険などを考えていて、

それを安い手数料で実現したい方がおりましたら、

いいタイミングですので、

海外口座・海外法人の活用を通して、お力になれると思います。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

 

f:id:kaigaihoujin:20220315195308j:plain

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング