海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

香港政府が航空券を無料配布

www.nikkei.com 香港政府は、厳格なコロナ規制で離れていた観光客やビジネスマンを呼び戻すために、 この度航空券50万枚を無料配布する大きなキャンペーンを行うことになりました。 加えて高級ホテルのバーの無料ドリンク権や、ミニマムチャージなしの商品券…

ノミニー特集 その26 ノミニー代理人の信用が最大のプレミアム

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ プレミアムノミニーを利用すると、以下のサービス受けられると書きました。 ●真のオーナーの本人情報を最大限守る法人設立スキーム ●国際的な金融機関のマルチカレンシー口座・ATMカード・インターネットバンキン…

海外法人を使った日本法人買収ー事業継承という起業の選択 その2

kaigaihoujin.hatenablog.com ⇒前回のつづき 海外法人を使って日本法人を買収するとき、つまり事業継承するときに、海外法人サポートセンターが具体的に提供できる価値を説明していきます。 1.海外法人設立・資本再編 事業継承はすでにビジネスの実態があ…

日本パスポート6年連続で世界最強

市民権コンサルティングの世界的な権威ヘンリー&パートナーズ社の調べによると、 日本パスポートは2023年1月現在、193もの国へビザなしで渡航が可能で、 世界でもっとも高い評価を得ているとのこと。 日本パスポートはこれで6年連続で世界最強を記録。 日本…

海外求人のご案内ー日系化粧品メーカー@香港勤務

日系化粧品メーカーから、香港勤務の案件です。 コロナによる入境規制が廃止され、小売ブランドは販売拡大に乗り出しています。 業務内容:ストアマネージャーとして本社方針に沿った店舗運営、売上・在庫管理 勤務地:香港(香港島)、中国大陸とベトナムへ…

業務連絡 2023年 旧正月中の対応について

中華圏の旧正月(春節)シーズンとなりましたが、 海外法人サポートセンターでは例年通り、平常どおり営業いたします。 ただし、中国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア等の 行政機関、金融機関、弁護士事務所、会計士事務所に関係した一部業務…

情報が集まる人と集まらない人

海外法人業界という「情報」と日々向き合うビジネスに長年従事して感じたのは、 職業や資産と関係なく、また海外法人の利用目的と関係なく、 情報が集まる人と集まらない人がいるということです。 <情報が集まる人の特徴> 能力・経験・知識が不足している…

【買収案件】オフショア法人 OF00002023

今年2件目の公開案件は久々の買収案件です。 登記法域: 不問(セーシェル、サモア、ベリーズ、BVI等の一般的なIBCなら可) 設立年月: 不問 法人状況: 活動中(休眠期間ありも可、ノミニー名義、名義変更履歴ありも可) 事業内容: 高級ブランド取引 金融…

2023年の為替相場は円高基調で始まる その2

kaigaihoujin.hatenablog.com つづき→ 7ヶ月ぶりに1ドル128円台へ円高が進みました。 日銀による円マイナス金利政策の修正が近く、 米国消費者指数の伸び鈍化から高い利上げペースが鈍化すると市場は予想しており、 金利幅の縮小から円高基調がつづきそ…

【朗報】仮想通貨と現金の取引 その4

ここ2ヶ月主要仮想通貨のボラティリティが下がったせいか、 昨年立ち上げた仮想通貨と現金取引のソリューションについての お問い合わせが増えています。 取引条件は変わらず、弊社で海外法人を設立いただいた方限定です。 金額の上限は(1法人ではなく1ク…

香港、ついに入境者の行動制限を廃止 その2

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ 香港政府は域外との行き来が正常化したことをふまえて、国際金融ハブとして、また国際ビジネスセンターとしての評価を回復させるべく、対外アピールを強化していきます。 コロナに対する厳しい水際対策で、国際企…

モーリシャス法人 その5 歴史を生き続けるタックスヘイブン

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き→ 前回、モーリシャスが地域型タックスヘイブンへ舵を取り、イギリス・フランス・インド・中国といった大国を相手に、アフリカ投資の金融ハブとしての地位を確かなものにすることができたと書きました。 モーリシャス…

2023年の為替相場は円高基調で始まる

www.bloomberg.co.jp 1月3日の外為市場で、一時1ドル=130円を割り、円は対ドルで約半年ぶりの高値を付けました。 昨年9月から10月にかけて、1ドル145円から150円前後で仕込めた方の中には、利益確定の円買いと外国株買いの動きが出始めています…

海外法人を使った日本法人買収ー事業継承という起業の選択 その1

日本では、国内企業の3分の2が後継者不在の問題を抱えており、そのほとんどは地方の中小企業で、その数は全国で150万社にも登ると言われます。 候補者を見つけるのが難しい、候補者を見つけてもそれを育てるのが難しい、引き継ぎロードマップを策定・実施す…

【売却案件】セーシェル法人2社 SE00002023【新春特別放出】

新年明けましておめでとうございます! 2023年最初の公開案件はセーシェル法人の売却案件になります。 新春特別放出です!! 登記法域: セーシェル共和国 設立年月: 2022年11月 法人状況: ノミニー名義にて新規設立 事業内容: 貿易、事業投資 金融…

年末年始の業務連絡

海外法人サポートセンターでは、年末年始にかけて以下のとおり、休業とさせていただきます。 2022年12月29日~2023年1月8日 メールでのご連絡はなるべく期間内でもご回答させていただくように致しますが、実務が発生する内容については、関連…

中国本土がついに入国隔離を撤廃

中国国家衛生健康委員会は 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために、海外および香港・マカオ・台湾から中国本土に入る際に義務付けていた集中隔離措置を、2023年1月8日より撤廃すると発表しました。 入国時のPCR検査は実施せず、渡航者は出発前 48 時間以内…

増税に理解を。

日本政府は12月23日に来年度予算案をを閣議決定しました。 一般会計総額は114兆3812億円と、22年度当初予算から6兆7848億円増えて、11年連続で最大を更新。「法人税」「所得税」「たばこ税」を増税の対象として、金額と時期は2023年にはっき…

語られてこなかったオフショア法域

海外法人サポートセンターのブログは8年目を迎えました。 その間、数多くのオフショア法域の特徴と歴史に触れてきた一方で、多くを語ってこなかった法域もあります。 マルタやオランダのようなヨーロッパの伝統的なオフショア法域もあれば、 ドバイやナイジ…

海外法人サポートセンターでは無料相談しておりません。

海外法人サポートセンターでは、お問い合わせを受けたあと、お客様の関心事項を整理した上で、案件として成立する可能性があるのかどうか判断し、成立する場合は暫定提案をするところまで、無料で対応させていただいております。 この時点で、業界の平均的な…

【売却案件】サモア法人 WS00002022 年末特別価格にてご提供!

今年最後の公開案件はサモア法人の売却案件になります。 登記法域: サモア独立国 設立年月: 2016年2月 法人状況: 活動中 事業内容: 材料貿易 金融口座: オフショア銀行口座2個、証券口座1個 口座目的: 事業取引および金融投資 決算状況: 継続…

マカオ法人とカジノ その16 現行6社がカジノライセンスを更新

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き→ マカオ政府は 16 日、現在マカオでカジノを運営する6社と新免許契約を締結しました。新免許の有効期間はライセンス期間は2023年1月1日から10年間。 6社は計 1,188 億マカオパタカ(約2兆 200 億円)の投資にコミ…

モーリシャス法人 その4 イノベーションするインド洋の貴婦人

kaigaihoujin.hatenablog.com インド洋の貴婦人と呼ばれるほど美しい景色が満載のモーリシャスには、産業イノベーションのマインドが根付いています。 1968年にイギリス連邦王国として独立して以来、時代の変化に合わせて、サトウキビ栽培のモノカルチャー経…

シンガポール法人を値上げします。

シンガポールの賃料が住宅用において23%、オフィス用において13%と、今年ともに大きく上昇し、過去最高を超えました。 2023年もこの流れが続く見込みで、経営努力でカバーできる範囲を超えているため、大変恐れ入りますが、2023年1月1日より、シンガポール法…

香港、ついに入境者の行動制限を廃止

香港政府は海外からの入境者に対する3日間の行動制限の廃止を発表しました。昨日より入境者はバーやレストランの利用制限がなくなり、追跡アプリの使用義務付けを取りやめになりました。 jp.reuters.com 旅行業界団体によると、インバウンド客の数は、クリ…

海外進出はグループ内取引の最適化とセットで

東南アジアビジネスのハブはシンガポールです。 この度、某日系耐久消費財メーカーのシンガポール進出をサポートさせていただきました。 当該クライアント様はすでに東南アジア諸国で事業展開をしていたものの、ハブとしてのシンガポールに自社拠点をおくこ…

香港で暗号通貨ETFが上場します

12月16日、今週金曜日に、香港証券取引所に暗号通貨ETFが2本上場される予定です。 暗号通貨へ直接投資するのではなく、ETFへ投資する形を取ることで、法整備と換金性の意味において、リスクが小さく、ストレスなく取引することができます。 www.scmp.com 香…

黒字会社の節税、赤字会社の節税

節税の考え方とテクニックの話を少し。 ①節税の方向は、売上を下げる、費用を上げる、課税を先延ばしする、の3種類です。 ②黒字会社と赤字会社では、法人税の取り扱いに違いがあります。 ③また、海外法人と国内法人でも、法人税の取り扱いに違いがあります。…

【保存版】海外法人を設立するメリットと注意点

海外法人の設立は、市場拡大や節税するための重要なステップです。 しかし、海外では、国内でとルールや言語が異なるため、その旨味を知る前に挫折してしまう人も少なくありません。 今回は、海外法人設立のメリットと気をつけるべきことをまとめました。 こ…

海外債権回収代行・ファクタリングサービスを開始します。その6

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き⇒ 2017年頃から資金を集め始め、2019年に一度経営難に陥るも、コロナ隠れ蓑にしてこれまで延命してきた東南アジア某国への投資案件がようやく綻び始めました。この案件への投資者の総数は把握しているだけでも200名以…

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング