海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

ポンドが対ドルで過去最安値を更新

www.bloomberg.co.jp 日本円の対ドル24年ぶりの安値が話題に登る中で、英ポンドが対ドルで史上最安値を更新しました。 混乱のさなかにあるイギリス政財界は悪材料出尽くし感があります。ユーロ圏の迷走と米国の景気後退とくらべて相対的にどこまでうまくやれ…

香港、隔離廃止へ

香港政府は9月26日(月)から、入境後の指定ホテル隔離を廃止すると発表しました。 news.yahoo.co.jp 香港国際空港到着を0日とし、到着後は空港でPCR検査を受け、陰性であれば、公共交通機関などを使って自宅や観光客であればホテルに向かうことができるように…

外貨預金するなら海外口座で

www3.nhk.or.jp 歴史的な円安で、外貨預金の妙味が増しています。 米ドルをはじめ利息の大きい外貨は、定期預金にしてもほとんど金利がつかない日本円よりも利回りがよく、さらに円安傾向が定着して為替リスクが大幅に下がっていることが、個人投資家の外貨…

【売却案件】香港法人 HK00002022

ameblo.jp 久々の公開案件です。少し変わった香港法人の売却です。 登記法域: 香港設立年月: 2017年9月法人状況: 活動中事業内容: システム開発 銀行口座: なし(開設可能)口座目的: なし 決算状況: ゼロ決算売却価格: 相場どおり維持費用: …

暗号通貨ファンドへの資金流入 その3

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の記事から3週間ほどたち、主要な暗号通貨がさらに20%ほど上昇しました。 7月半ばから1ヶ月で30%ー80%の回復です。 弊社は、海外送金、取引所口座開設、銀行口座開設、収益の現金化など、取引におけるすべての…

マカオがコロナによるロックダウンから経済活動再開へ その2

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き→ jp.reuters.com マカオ政府は、新型コロナウイルス新規感染者数が9日連続でゼロとなったことを受けて、本日8月2日より、経済活動を全面的に再開しました。 政府機関・金融機関も稼働が再開されますので、弊社もマ…

香港法人の決算 その4 アセットを回す力

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き→ シンプルに一人で事業を行っているフリーランスや個人投資家の方が 海外法人成りする場合、決算が必要な香港法人のような海外法人を 手間だと感じる方が多く、 低税率で決算や監査のない法域での法人登記を選びがち…

eKYCサービスの導入 その2

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ eKYCガイドラインの制定のために、某国の行政機関の2回目の審議会に参加してきました。 顔認証システムの技術は日々進歩していると言っても、一つの審査で本人確認を完璧に行なうことはいまだ困難で、それを人が…

暗号通貨ファンドへの資金流入 その2

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の記事から10日もしないうちに、主要な暗号通貨が20%ー50%上昇しております。機関投資家の動きが市場に与える影響が大きくなっていると感じます。 暗号通貨取引所アカウントや決済アカウントは、銀行口座と比べて比…

マカオがコロナによるロックダウンから経済活動再開へ

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き→ マカオ政府は昨日よりコロナによるロックダウンを部分的に解除しています。 生活必需品に関するサービスとカジノ施設は、出勤人数を半分以下に抑える形で 商業活動を再開。 7月29日まで移行期としてこの措置を続け…

東欧 生まれ変わる旧共産圏 その3

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き⇒ この2年あまりの間、コロナ感染拡大と政治混迷で、東欧諸国の経済は急速に冷え込んみましたが、これを機会と見て進出される方をサポートする機会をいただきました。 ブルガリア:ヘルスケア市場調査 ラトビア:コン…

海外口座と相続問題 その11 争族問題に発展する前に

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ これまで、海外にある資産の相続を、相続人が決まっている前提で話してきました。しかし、現実には、相続人が決まらない中で、海外口座の保有者(被相続人)が亡くなることも少なくありません。 そうなると、十中…

マカオがコロナで1週間のロックダウン、5日間延長

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ 当初7月17日に終了予定だったロックダウンですが、原則としてカジノを含む全産業が7月22日(23日0時)まで延長されることが決まりました。 陽性反応者数は減少傾向にあり、5日間の延長で感染連鎖を最小限に抑え込…

マカオがコロナで1週間のロックダウン

news.yahoo.co.jp コロナ感染の拡大を防ぐために、マカオが7月11日から1週間のロックダウンに入りました。最低限の生活インフラを支えるサービスを除いてすべて営業停止となっておりますので、それにともない、マカオ法人やマカオの銀行口座関連業務にも、一…

海外求人のご案内 - 撮影モデル 日本勤務 その3

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ シンガポールの広告会社からの短期求人案件です。 大幅な円安で海外投資家にとって、日本の不動産は破格の投資機会に映るため、 前回よい仕事ができた弊社へ、再度依頼をいただくことができました。 業務内容:高…

暗号通貨ファンドへの資金流入

これまで半年で半分に下がった暗号通貨相場ですが、 底打ちと見て資金流入の兆しが見られます。 機関投資家を中心に相場のトレンドが反転するまで慎重を期した動きです。 個人投資家においても、単に様子見するのではなく、 キャッシュポジションを海外に移…

【朗報】仮想通貨と現金の取引 その3

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ 仮想通貨と現金の取引について、よくある質問を追加しました。 Q: 仮想通貨の保有者は、海外法人の名義でなければならないか? A: 仮想通貨も現金も、名義は海外法人あるいは代表・株主個人の名義であれば大丈夫…

【朗報】仮想通貨と現金の取引 その2

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ 仮想通貨と現金の取引についてサポートを始めたと書いたところ、 反響が大きかったので、よくある質問をまとめました。 Q: どんな仮想通貨を取り扱いますか? A: (常時)BTC、ETH (応相談)USDT、BNB、DOGE Q: …

【朗報】仮想通貨と現金の取引

仮想通貨を簡単に現金に換金したい、現金で簡単に仮想通貨を購入したい フィンテックサービスが充実する中でも、 仮想通貨と現金の取引について、根強いニーズを感じます。 ここ数ヶ月で条件が整ったため、弊社で海外法人を設立いただいた方へ 限定で、仮想…

口座『開設』する時代から、口座『創出』する時代へ その2

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ フィンテックサービスの勃興で、海外銀行口座を単に『開設』するだけでなく、銀行口座と同等かそれ以上の機能を、自ら『創出』するのが主流になると1年半前に書きました。 この間、eKYC技術の進歩、法規制の整備…

海外口座開設 渡航ありVS渡航なし

海外口座の開設を考えるとき、 渡航があるか、渡航がないかを判断軸にする方も多いです。 渡航の有無は銀行の特徴と密接に関連していて、 銀行の特徴はお客様の要求と価値観と密接に連動しています。 ですので、渡航すべきか、渡航すべきでないか、正解はあ…

eKYCサービスの導入

このたびeKYCガイドラインの制定のために、某国の行政機関の審議会に参加してきました。 eKYCとは、銀行口座開設や決済アカウント作成の際の本人確認を、オンライン上で行う仕組みです。本人確認(Know Your Customer)を電子上で行うことから、eKYC(electr…

海外口座と相続問題 その10

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回のつづき→ 海外投資信託や海外口座を持っている方が突然亡くなり、 遺族の方から、海外資産の相続サポートの依頼を受けることが多くなっております。 海外資産の相続の成功要因は以下の2つです。 1.被相続人の死亡と相続…

株安下で急速に進む円安は、海外投資のチャンス? その2

kaigaihoujin.hatenablog.com 前回の続き→ 前回の記事から2ヶ月と経たないうちに、1ドル=130円台と20年ぶりの円安水準に下落しました。この間、ドル収益を海外で受け取るための口座開設、そしてドル建ての債券や投資案件に関する問い合わせが激増しており…

匿名日本口座付きの海外法人

海外法人を設立しても、日本国内とビジネスする際、手数料や手続きの煩雑さから、顧客が海外送金での支払いをためらうケースが少なくありません。 海外法人サポートセンターでは、そのような課題を解決するために、決済プロバイダーと提携して、海外法人が日…

【売却案件】セーシェル法人 SE00012022 仮想通貨ビジネスに最適!

ご好評にお応えして、 今年も仮想通貨ビジネスに最適な転売案件を公開させていただきます! 法人登記国:セーシェル 設立年月: 2021年 法人状況: 活動中(良好) 銀行口座: マルチカレンシーの決済口座×1 デビットカード×1 仮想通貨取引所アカウン…

仮想通貨事業者が口座開設しやすいオフショア銀行と業務提携しました。

このたび海外法人サポートセンターでは、仮想通貨事業者が口座開設しやすいオフショア銀行と業務提携しました。 アメリカ居住者を除き、世界中どこにお住まいの方でも、 個人口座と法人口座が開設できます。 海外取引所でトレードする個人投資家も、 海外法…

事業をするための海外法人 その1

資産形成のフェーズによって必要となる海外法人や海外口座が異なるように、 事業おいても、フェーズごとに経営課題も施策も違いますので、 海外法人や海外口座の使い方も変わります。 1.個人事業主 2.法人化 3.新市場開拓 4.多角化 5.事業部化 6…

株安下で急速に進む円安は、海外投資のチャンス?

ここ数週間で円安・ドル高が急速に進み、2017年1月以来の5年ぶりの118円台乗せとなった。 news.yahoo.co.jp しかし、今回は株高下の円安ではなく、株安下の円安である。 コロナ感染拡大による経済停滞、原油高騰による日本企業の競争力低下、米国利上げによ…

【売却案件】マカオ法人 MU00012022

ameblo.jp 法人登記国/地域: マカオ 設立年月: 2014年2月 法人状況: 活動中 銀行口座: あり(マカオ) 口座目的: コンサルティングビジネス 決算状況: 毎年通常決算 売却価格: 相場どおり 維持費用: 相場どおり 売却理由: アセットアロケーシ…

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング