読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外法人サポートセンター

海外法人設立、法人口座開設、国際税務、海外送金、海外投資について

お客さんが海外法人サポート会社の信用を得るには

初めての方にオススメ 海外法人活用法 業者選び

海外法人設立サポート会社として、お客さんの信用を得るための条件は、専門知識と経験に基づいた的確なアドバイスをすることと、ミスなく仕事を納めることです。

一方でお客さんがサポート会社の信用を得るための条件は、業務遂行に必要と思われる情報や考えを事前に共有することと、お金を支払うことです。

 

真の目的を隠して法人を設立されて、後からトラブルになっても、サポート会社として手の施しようがない場合があります。取引先が認めてくれないとか、税金が思いの外かかったとか、よくあります。お客さんにとって損な結果になりますので、真の目的を隠すのなら、最初から信用しきれないサポート会社を使わなければいいのです。もしくはトラブルになっても泣き言を言わないだけの覚悟を決めて、真の目的を隠し通さなければなりません。

 

支払いに関しても同じです。きちんとしたサポート会社ならボッタクリはありませんので、ある程度信用できそう、傾聴に値しそうな会社と思えば、できるだけ言い値で素早く支払いましょう。

インターネットで見つけてきた最安価格を突きつける方を時折見かけますが、100円ショップの商品を、工芸品屋さんに突きつけるようなもので、値段が下がらないだけでなく、印象まで悪くなってしまいます。費用の構成くらいは聞いたほうが安心できるという意味で聞いてもいいと思いますが、どのみち値段は下がらないと思います。

支払いのタイミングも重要です。支払いを渋って極力無料で情報を引っ張りたい心理は、非常に理解できます。しかしながら、無料で仕入れられる情報なんてたかが知れてますし、何社回ってもなんら判断に役立たない情報しか出てこないでしょう。一般論でも少し情報を出してくれるならそれだけでかなりマシな部類です。

インターネットで調べた情報と無料でなんとか得た情報に基いて、最安値で海外法人を設立してうまくオペレーションできればいいのですが、最安値ということは、最低限のサービスしかないということなので、分からないことが出てきたり、トラブルに巻き込まれたときは自分の力で対処するしかありません。そのリスクをお客さんは負わなければなりません。何社も海外法人を運営されたことのある方は別にして、初めての方は自分で対処できない場合が殆どですので、その時になって後悔しないよう、支出すべきところは渋らず支出したほうがいいと思います。営業トーク抜きにして、そう思います。

 

海外法人サポート会社と信頼関係を築くには、というテーマで書きましたが、ビジネス全般で言えることだと思います。

 

海外法人に興味を持たれて、一歩前に進もうとされている方が、少しでもトラブルをさけ、スムーズに事業を展開できることを心から望んでおります。そのサポートをさせていただけるのが弊社なら、なお喜ばしいです。

 

f:id:kaigaihoujin:20160414201410j:plain

仕事のご依頼や個別相談をされたい方は、メールにて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

kaigaihoujin.yamaguchi@gmail.com

オフショア投資ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング